nagoooya(なごーーや)

このブログは30代サラリーマンが名古屋で生きる日々をつづったブログである。(予定)

電車が食卓を駆け抜けるモルツのアプリ「俺鉄」が面白い!

f:id:greenrhinos:20170325203340j:plain

どちらかというとビールは麒麟派、こんばんは、緑色サイ太です。

少し前、買物してたら、息子にサントリーザ・モルツを買わされました(笑)
というのも、今、パッケージに電車、新幹線が載ってるんですよ。
晩酌を楽しむためのおまけのアプリ「俺鉄 by the MALT’S」なんですが、電車好きな息子が食い付きましたよ(・∀・)

電車が食卓を駆け抜けるアプリ「俺鉄 by the MALT’S」

電車が食卓を走るってどこかで見て気になってはいたんですが、モルツって高いよなーとスルーしてました。
でも息子が見つけてきて、ちょうどビール買うタイミングだったので、買ってみました。

俺のデジツマ「俺鉄 by the MALT’S」って?

f:id:greenrhinos:20170325203341j:plain

そもそもビールでアプリって何だって感じですが、晩酌を楽しむためのデジタルオツマミで、AR機能食卓の上に線路が出現し、電車が走ります!

デジタルなオツマミってワードがすごいですが、要は「ガンプラ眺めながら1杯」とかの趣味で飲むの延長線ですね。

選択できる電車は、専用パッケージのモルツを買って、パッケージをスキャンする事で増えます。
バリエーション豊富な電車は全部で17種類(+マイラッピング車両)あり、そのうち期間ごとに追加できる12種類を集めるとシークレットの1種が解禁される仕組みがあります! 

f:id:greenrhinos:20170325203350j:plain

なんとか無事にコンプリートし、シークレットも解放!
この収集心を刺激してくる辺りもたまらんですね(ノ∀`*) 

f:id:greenrhinos:20170325203351j:plain

メインの走行の方ですが、AR技術が半端ない
線路が出てきて、電車が走るのもすごいですが、スマホを動かして電車に近付いてみたり、アングルを変えたり。 グリグリ動かせます。

アプリ内で写真や動画も撮れるので、適当に写真撮ってみました。

f:id:greenrhinos:20170325203342j:plainH5系(北海道新幹線)はやぶさ

f:id:greenrhinos:20170325203343j:plain近鉄50000系(しまかぜ)

スマホの動きと連動していて、お気に入りのポジションを探すのも楽しいです。

f:id:greenrhinos:20170325203344j:plainEF81系(トワイライトエクスプレス)

f:id:greenrhinos:20170325203345j:plainキハ181系(しおかぜ)

この角度が良いとか、走る様をただただ眺めてるとかいろんな楽しみ方があります。

f:id:greenrhinos:20170325203346j:plain
キハ283系(スーパーあおぞら)

f:id:greenrhinos:20170325203347j:plainE7系(北陸新幹線)かがやき

駅も細かいところまで作り込まれてます。

f:id:greenrhinos:20170325203348j:plain36形(三陸鉄道)

f:id:greenrhinos:20170325203349j:plain485系(RED EXPRESS)

自分の写真を使って、オリジナルのマイラッピング車両を走らせることも。

f:id:greenrhinos:20170325203354j:plain

そして、息子と新しい電車を追加しつつ集めた12種コンプのご褒美シークレットはドクターイエローでした!

f:id:greenrhinos:20170325203352j:plain923形(ドクターイエロー)

公式サイト 

www.suntory.co.jp

まとめ

電車好きな大人はもちろん、電車好きな子どもと一緒に楽しめます。
とりあえず、モルツを買わなくてもアプリをダウンロードすれば、山手線は走らせられるので、お試しあれ!

f:id:greenrhinos:20170325203353j:plain205系(山手線)

コンプリート目指してモルツを買う生活はとりあえずひと段落。
でもモルツの味が気に入ってきたので、このまま飲もうかなーと思ったり。

あ、電車に興味があんまりなくても、AR技術に触れられる良い機会にもなると思いました!