nagoooya(なごーーや)

このブログは30代サラリーマンが名古屋で生きる日々をつづったブログである。(予定)

「超くっきーランドneoneo in 名古屋パルコ」に行ったら宇宙でした。

f:id:greenrhinos:20180616045356j:plain

まさにクレイジー。
こんばんは、緑色サイ太です。

6月15日から名古屋パルコで開催されている「超くっきーランドneoneo」に行ってきました!!

なんというかこの世界感、語彙力が足りません。
お笑いとアートの融合なのか、もうなんだかわからない。

果たしてこの展覧会は一体なんなんだったのか、自分で金払って見たのにトワイライトゾーンに迷い込んだような。
不思議な体験してきたそんな狂気すら感じる世界観。

ただ、ただ面白かったのは間違いないですよ!!

超くっきーランドneoneo in 名古屋パルコ

先週だったか、深夜に目覚めて、何気なくネットしてたら、名古屋パルコで新しいイベントを発見!
お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーの展示イベントが名古屋に来ると。

野性爆弾くっきー、最近大好きです。
最初見た時はぶっ飛びすぎてて、笑の範疇を超えてたように感じましたが、だんだんとハマってくるとたまらんですね。
Amazonプライムの「野性爆弾のザ・ワールド チャネリング」は一気に見ましたし、同じくAmazonプライムの「ドキュメンタル」でも面白かった!

そんな野性爆弾くっきーのイベント。気になります。
ということで、深夜の半分寝ぼけたテンションで、チケットよしもとに会員登録して、前売券を購入!
そのうち行く予定が、たまたま仕事が早めにキリがついたので、初日だし行くかといざ、名古屋パルコへ!

会場はお馴染みの名古屋パルコ
西館6階のパルコギャラリーで開催されてます。

開催期間は6月15日(金)~7月8日(日)10:00~21:00
入場料は前売券・当日券共に800円ですが、前売券には「お守りステッカー」が付いてました!

名古屋パルコの西館6階の端っこに着くと、もう異質な入り口。
手が震えます。正直、入るのを躊躇いましたが、前売券持ってるので、もう。

f:id:greenrhinos:20180616045357j:plain

初日ですが、金曜の夜だったので、並ばずに入れました。
他の会場では行列だったみたいなので、週末とかは混みそう。

入口の横で当日券が買えます。前売券を渡して「お守りステッカー」をもらいました。
あと、来場者先着特典で「プレミアムお面」がもらえました。
お面を付けてどうぞーって言われました(笑)

ちなみに、会場内は写真撮影OKで、動画は禁止とのこと。
バシャバシャ写真撮りましたよ。

グッズにもなってる「テディベア」や

f:id:greenrhinos:20180616045358j:plain

アルファベット」、

f:id:greenrhinos:20180616045359j:plain

ベンジャミン肋骨」など、この辺りはアートですね!

f:id:greenrhinos:20180616045400j:plain

立体物もあるのかー。と。

f:id:greenrhinos:20180616045401j:plain

だんだんくっきーワールドが炸裂してきます・・!

f:id:greenrhinos:20180616045402j:plain

他にもたくさんイラストありましたが、スマホで撮ると顔認証がエグいぐらいに反応しました(笑)

なぜかすごい惹かれた「麻雀人間

f:id:greenrhinos:20180616045403j:plain

カオスですが、なんか良い!ってだんだんわけわからんけど楽しくなってきます。

f:id:greenrhinos:20180616045404j:plain

いたるところにキャラクターのパネルも。

f:id:greenrhinos:20180616045405j:plain

そして、紫の鳥居。「魔導引力数」と書いてあります。
賽銭箱があったので、小銭を入れてみると・・・

f:id:greenrhinos:20180616045407j:plain

結構大きめの音で音楽が流れ、祭壇のランプがピカピカ、上部のオブジェがクルクル周り、、、

宇宙ー!!

でした。書いててやばいな。

これは実際に体験してみるとむちゃくちゃ面白いです。

f:id:greenrhinos:20180616045408j:plain

ヤバ目なのが、理科室のホルマリン漬け標本っぽい展示。
SANMA AKASHIYA」と・・・(笑)

f:id:greenrhinos:20180616045409j:plain

ちなみにちょっと離れた場所には「IMALU AKASHIYA」もありました(笑)

f:id:greenrhinos:20180616045410j:plain

意味あり気な習字の掛け軸。これプリントしたTシャツ欲しい。「シャコの裏側」「子供の後頭部」が特に欲しい。
あと、反対側にもありましたよ。

f:id:greenrhinos:20180616045411j:plain

あと、立ち見でしたが、ショートムービーも上映されてました。
見たのは「野性爆弾のザ・ワールド チャネリング」の終わりのショートドラマ「ソドム団長とゴモラ人間」

架空キャラクターのイラストと設定。

f:id:greenrhinos:20180616045412j:plain

これめちゃくちゃすごい。

そして、ベンジャミン・ボーナス

f:id:greenrhinos:20180616045413j:plain

座って写真撮れます。フォトスポット。

f:id:greenrhinos:20180616045414j:plain

くっきー人形。手前のボタンを押すと・・・

f:id:greenrhinos:20180616045415j:plain

顔にかぶってるゴムが膨らみます。
「ドキュメンタル」でやってましたね(笑)そして、人形めっちゃリアル

f:id:greenrhinos:20180616045416j:plain

チェチェナちゃんの乙女部屋」めっちゃファンシーです。

f:id:greenrhinos:20180616045417j:plain

何気ない小窓でも何かありますよ(笑)

f:id:greenrhinos:20180616045418j:plain

最後にカーテンの小部屋。
めくるとお馴染みの白塗り顔真似の写真が!!

f:id:greenrhinos:20180616045419j:plain

で、会場は終了。
グッズコーナーには巨大ベアブリックからソフビTシャツステッカーなどいろいろ売ってました。

f:id:greenrhinos:20180616045420j:plain

会場の外にもちょっと展示ありました。

f:id:greenrhinos:20180616045421j:plain

f:id:greenrhinos:20180616045422j:plain

ちなみに、入り口でもらった「お面」

f:id:greenrhinos:20180616045423j:plain

改めて見ると、鬼恐いな!(笑)
会場では付けてるいっぱいいたので、それだけでカオスでした・・!!

あと、チケットとお守りステッカー。大事に祭っておこうと思います。

f:id:greenrhinos:20180616045424j:plain

まとめ

金曜の夜、一週間の疲れとも相俟って不思議な感覚で会場を後にしました。
果たして800円は安いのか、安すぎるのか。

好きな人にはたまらない。
カオスな展覧会でした!!