nagoooya(なごーーや)

このブログは30代サラリーマンが名古屋で生きる日々をつづったブログである。(予定)

飛行機を見に中部国際空港セントレアに行って「フライト・オブ・ドリームズ」も楽しんできました!

f:id:greenrhinos:20190715112825j:plain

緑色サイ太です。

息子とどこかに出かけようと思い、ちょうどいい場所を探してたら、そういえば空港に行ってないな、と。
空港に行くのに名鉄「ミュースカイ」も乗れるし、乗り物好きな息子には飛行機も楽しいはず!

で、ちょっと飛行機を見に行く予定が館内にボーイング787初号機が展示してある「FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)」にも寄ってほぼ一日飛行機を満喫してきました!

予想以上に息子の満足度も高く、久しぶりに長男と二人のお出かけ、非常に楽しかったです!

ミュースカイ!セントレア!フライト・オブ・ドリームズ!!

愛知県が誇る海上国際空港「中部国際空港 セントレア」
名古屋駅から名鉄の特急「ミュースカイ」で28分ぐらいで着きます。

f:id:greenrhinos:20190715112830j:plain

今まで乗る機会がなかった「ミュースカイ」ようやく乗れました!

乗車料金は名鉄名古屋駅から中部国際空港駅まで870円。
ミュースカイは全車特別車、全席指定席なので、通常の乗車料金の他にミューチケット代360円が必要です。

子どもの場合でも1席利用する場合にはミューチケットが必要で、さらに通常の乗車券の子ども料金も必要になります。
ミューチケットは名鉄名古屋駅のミュースカイ乗車ホームでも買えます。

初のミュースカイ!新幹線の席みたいと、ご機嫌な息子。
名古屋駅を出ると、金山、神宮前と停まりますが、そのあと中部国際空港駅までノンストップ!
約28分であっという間に「中部国際空港 セントレア」に到着です。早い!

f:id:greenrhinos:20190715112836j:plain

早速、展望台まで移動しました。
4階にあるスカイデッキ(展望台)は、滑走路に向けて大きく伸びた野外展望デッキです。
飛行機の様子離陸の瞬間など見えました!

f:id:greenrhinos:20190715112840j:plain

息子は「ANA」の飛行機を見て、持ってるトミカを搭載できるカーゴジェットと同じだね!と大喜びでした。

雨がパラパラしてきたので、中に入り、フードコートで昼食。
そのあとお土産を見たり、お店をうろうろと。
けっこういっぱいお店入ってますね。

飛行機も見れたし、割りと満足。ということでそろそろ帰ろうかと思ったら、ターミナルビルとは反対側に飛行機のテーマパークがあるらしいと。
まだ時間も早かったし、気になったので行ってみました。

長い長い動く歩道の先にありました。
飛行機テーマパーク「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」

実際に使われていたボーイング787初号機(ZA001)がそのまま一機建物の中に入ってて展示されてます。

入り口は3階で、3階と2階はシアトルをテーマにした「シアトルテラス」
ボーイングの故郷シアトルに関連するお店が入ってて、食事や買い物を楽しめます。

「シアトルテラス」は入場無料です。

f:id:greenrhinos:20190715112844j:plain

1階まで降りると、展示を見れたりや体験ができるエリア「フライトパーク」の入り口があります。

「フライトパーク」は有料で、大人(中学生以上)は1,200円子ども(3歳~小学6年生)は800円3歳未満は無料でした。

f:id:greenrhinos:20190715112849j:plain

入り口のゲートを通り、見上げるとボーイング

f:id:greenrhinos:20190715112854j:plain

2階、3階からもボーイングは見れますが、下から見上げることができるのは、フライトパークに入った人のみ!

f:id:greenrhinos:20190715112858j:plain

息子は大興奮。でかい乗り物。男の子のロマンですね。
この距離で飛行機を見れるのはなかなかない経験なので、僕もテンション上がりました。

f:id:greenrhinos:20190715112903j:plain

頭から尻尾までボーイング見放題です。

f:id:greenrhinos:20190715112908j:plain

f:id:greenrhinos:20190715112912j:plain

f:id:greenrhinos:20190715112920j:plain

f:id:greenrhinos:20190715112924j:plain

エンジン車輪間近で見れます

f:id:greenrhinos:20190715112928j:plain

飛行機がどのように組み立てられるのか、完成までの製造工程を映像で体験できる「ボーイングファクトリー

f:id:greenrhinos:20190715112932j:plain

壁面と中央の画面で飛行機の工場の様子が見れて楽しい。

f:id:greenrhinos:20190715112938j:plain

次は「奏でる!紙ヒコーキ場」。どんな紙飛行機が良く飛ぶのか考えながら折れます。

f:id:greenrhinos:20190715112943j:plain

専用の飛ばす場所があって、光と煙の感じが幻想的。飛んだ飛行機はベルトコンベアーに乗せられて、奥から出てきます。
試行錯誤しながらより飛ぶ紙飛行機を飛ばすのをチャレンジできます。

あとで説明を見たら、飛ばす空間の光に紙飛行機が触れると色が変わって音が鳴るという仕組みが。雰囲気だけでも十二分に面白かったです。

あと写真を撮れてないですが、「お絵かきヒコーキ
飛行機の塗り絵を自分の好きな色で塗って、その絵をスキャンしてもらったら、ドームの中を専用のタブレットを使い自分で操縦できます。
なんというか未来的な体験!自分が子どもの頃には絶対になかったなぁと思いつつ、息子と楽しみました!

f:id:greenrhinos:20190715112949j:plain

あとは「ZA001コックピット

ボーイング787初号機のコクピットを見学できます。
実際の飛行機のコクピットを生で見たのは初めてかも!映画みたい!

そして、一番感動したのが、「フライ ウィズ 787 ドリームライナー
ボーイングと館内空間を使った映像と音のプロジェクションマッピングによるショー。

f:id:greenrhinos:20190716020031g:plain

感動が伝わるかどうか怪しいですが、一部。

光が自分の足元を流れていく様子は子どもはもちろん、大人もテンション上がります
初見のインパクトたるや、息子も感動してましたが、それ以上に感動してたかも。

1階で体験するのも素晴らしかったですが、4階から見るとまた世界が変わります。
4階観覧エリアは整理券制で、階段で4階まで上がります。

f:id:greenrhinos:20190715112825j:plain

4階からだと、ボーイングの全体が良く見えます。

f:id:greenrhinos:20190715112955j:plain

そしてショーが始まると、光の動きでまるでボーイングが飛んでるかのような演出。
幻想的な感じが止まりません。

f:id:greenrhinos:20190715113000j:plain

本当に美しかった。

f:id:greenrhinos:20190715113004j:plain

出口には、アメリカ以外では初出店らしい「ボーイングストア
ボーインググッズとかすごいいっぱいありました。

他にもCAのお仕事を体験できるコンテンツ(男の子でも大丈夫だそうです)とか、自分で歩いてパーツを探して飛行機図鑑を完成させるとスマホアプリ、「シアトル航空博物館」の教育プログラムを体験できるワークショップ、ボーイング787型機のコックピットを再現したシミュレーターなんかもありました。

まとめ

ミューチケット360円でプチ新幹線のような気分を味わえた「ミュースカイ
名古屋駅からあっと言う間に空港でした!

滑走路に近いて、飛行機の動きを見れる「スカイデッキ
雨が降ってきてちょっと残念でしたが、飛行機の生の音も聞けるし、飛んでいく様子をじっくりと見れるので良い経験になりました。

そして、「フライト・オブ・ドリームズ
正直、入場料高いな・・・とちょっと思った自分もいましたが、プロジェクションマッピングのを見たら、吹っ飛びました。
入場してよかったと、息子にもこの体験をさせられてよかったと。
それぐらい感動しました。

もちろん、紙飛行機も塗り絵を飛ばすのも楽しみましたし、間近でボーイングを眺められたのも良かったです。

今度は妻と二男も連れてみんなで来たいと思います。

夏休みのちょっとしたお出かけとかにも良さげです「セントレア」

中部国際空港セントレア(FLIGHT OF DREAMS

愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMS