nagoooya(なごーーや)

このブログは30代サラリーマンが名古屋で生きる日々をつづったブログである。(予定)

ガンダムヘッドを組み立てる(ザクヘッドも)【機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD】

f:id:greenrhinos:20190207013002j:plain

こんにちは、緑色サイ太です。

買い物してたら、ガチャガチャガンダムの頭部を発見。
こんなもの買わない訳にはいかない!ということで1回だけ1回だけガチャガチャしてきました。1500円)

これは良いものだ。
前に買ってたザクヘッドも合わせてご紹介。

機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEADを組み立てる

以前、記事に書いた「ザクヘッド」の件。

www.nagoooya.com

これが本当に良い出来で、今でも作業机の隅でこちらを見ています

ザクヘッドの方は第6弾まで出ていたり。
そんな人気シリーズについに、ガンダムが登場!ガンダムヘッドです。

今回は第1弾ということで、

  • RX-78-2 ガンダム
  • FA-78-1 フルアーマーガンダム
  • RX-78-3 G-3ガンダム

3種がラインナップされていました。

どれが出ても当たりだ!ということで1500
ガチャガチャの中でも高額な方ですが、1回だけ、1回だけということで回してみました。

ゴロンと出たのは球状のこれ。

f:id:greenrhinos:20190207013003j:plain

グリーンの色で丸わかりですね、フルアーマーガンダムです。

地球連邦軍のロゴ入り。良いですね!

f:id:greenrhinos:20190207013004j:plain

球状をバラすとこんな感じに分かれます。

f:id:greenrhinos:20190207013005j:plain

ザクヘッドの時もそうでしたが、これは球状にするためのパーツで組み立てには使用しません。贅沢です。

f:id:greenrhinos:20190207013006j:plain

ガンダムヘッドを組み立てる

まずガンダムヘッド本体モヒカン部分(メインカメラ)

f:id:greenrhinos:20190207013007j:plain

上に引き出します。

f:id:greenrhinos:20190207013008j:plain

次にパーツが色で分かれているツノ部分

f:id:greenrhinos:20190207013009j:plain

裏面から差し込んで、アンテナパーツの完成

f:id:greenrhinos:20190207013010j:plain

台座は2つのパーツで構成されてます。

f:id:greenrhinos:20190207013011j:plain

乗せて台座に。

f:id:greenrhinos:20190207013012j:plain

アンテナ付けて、口の部分を付けて、台座に乗せて完成です。

f:id:greenrhinos:20190207013013j:plain

組み立てはザクヘッドよりもすごくシンプル。

f:id:greenrhinos:20190207013014j:plain

しかし、シンプルながら良い出来です。

f:id:greenrhinos:20190207013015j:plain

側面には型式番号のプリントも入ってます。

f:id:greenrhinos:20190207013016j:plain

うん、なかなかのイケメンフェイス

f:id:greenrhinos:20190207013017j:plain

両サイドのカバーが開き、中のメカが見えます。

f:id:greenrhinos:20190207013018j:plain

目やメインカメラはクリアパーツなので、発光ギミックなどを仕込めばかっこいいかも。とりあえず下から照らしてみました。

f:id:greenrhinos:20190207013019j:plain

ザクヘッド(ツノ付き)も組み立てる

結構前に買ったザクヘッドの二つ目。
1つ目はコンビニで買いましたが、今度はガチャガチャです。

f:id:greenrhinos:20190207013020j:plain

ちなみに「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD 2」です。

ラインナップは

  • 高機動型ザクⅡ[ジョニー・ライデン専用機]
  • 高機動型ザクⅡ[シン・マツナガ専用機]
  • 高機動型ザクⅡ[黒い三連星・ガイア機]
  • シークレットレア・シャア専用ザク(クリアVer.

の全4種でした。

外見はツノ有無共通。

f:id:greenrhinos:20190207013021j:plain

バラして、使用するパーツを並べました。ガンダムと比べてパーツ数の多さ。

f:id:greenrhinos:20190207013022j:plain

これは使わないパーツ。

f:id:greenrhinos:20190207013023j:plain

まずは本体から。

f:id:greenrhinos:20190207013024j:plain

前部パイプの基部後頭部ユニットを展開。

f:id:greenrhinos:20190207013025j:plain

モノアイを付けます。

f:id:greenrhinos:20190207013026j:plain

頭頂部パーツモノアイ部分のカバーのクリアパーツを付けて、

f:id:greenrhinos:20190207013027j:plain

本体に付けると、もうほぼザクだ!

f:id:greenrhinos:20190207013028j:plain

3つのパーツからなるパイプを左右1つずつ作ります。

f:id:greenrhinos:20190207013029j:plain

パイプを本体に取り付け。

f:id:greenrhinos:20190207013030j:plain

ツノ(アンテナ)を挿したら、完成です!

f:id:greenrhinos:20190207013031j:plain

側面には真紅の稲妻ジョニー・ライデンパーソナルマークのユニコーンがプリント

f:id:greenrhinos:20190207013032j:plain

反対側にもマーキング入り。良いです。

f:id:greenrhinos:20190207013033j:plain

頭頂部が開閉し、モノアイが左右に動きます。パイプの部分も開きます

f:id:greenrhinos:20190207013034j:plain

まとめ

ガンダムもザクも素晴らしいクオリティです。

ガンダムは第2弾でどんなラインナップになるのかすごく楽しみ。
ガンプラの合間にもガンダムグッズ、癒されます。