nagoooya(なごーーや)

このブログは30代サラリーマンが名古屋で生きる日々をつづったブログである。(予定)

ランナーごと塗る!お手軽にプラモデル塗装を楽しむ!

f:id:greenrhinos:20190824042501j:plain

緑色サイ太です。

またまたプラモ記事。
ちょっと時間を持て余した夏休み、久しぶりにランナーごとスプレー塗装してみました。

缶スプレーだけで出来るので、本当にお手軽・簡単です。

思ってた以上にかっこよくできたので、記事にしてみました!

ランナーごとスプレーで塗装する!

この前のスプレーの色味を比べてみた記事。

www.nagoooya.com

この記事の通り、缶スプレー、めちゃくちゃ使ってます。
簡単に塗装できて、素組とは違った完成系に持っていけるので、楽しいです。

下拵え

ランナーごとスプレーするのは、これ、BB戦士「ダブルオーガンダム」

f:id:greenrhinos:20190824042506j:plain

BB戦士 ダブルオーガンダム (316)

BB戦士 ダブルオーガンダム (316)

 

部屋に転がってる中で手軽にかっこよくできそうだったので、これにしました。

説明書の完成見本写真。

f:id:greenrhinos:20190824042511j:plain

塗装してありますが、普通に組むとだいたいこんな感じ色味になるみたいです。ダブルオーガンダムかっこいいですね。

中身はランナーが3枚ポリキャップシールが入ってました。

f:id:greenrhinos:20190824042516j:plain

バンダイの素晴らしい技術多色成型ランナー
そのままだと塗り分けどころか、色数が減ってしまうので、切り分けます。

f:id:greenrhinos:20190824042520j:plain

ブルー、グレー、ホワイト、レッド、クリアパーツに分けました。
アンテナと胸のパーツ、GNドライブの部分はさらに色を変えたかったので、さらに切り分けました。

クリアパーツは塗らずにクリアのままでいきます。

塗装の前に洗浄を行います。
食器用洗剤を溶いた水につけて軽くブラシでこすり、ランナーを洗いました。

普段はバンダイの製品だとやらない工程ですが、今回は一応してみました。

ランナーごとスプレー

スプレーしやすいようにランナーを固定します。

f:id:greenrhinos:20190824042524j:plain

持ち手棒でこんな感じに固定しました。
ランナーによっては1つだと不安定な時があるので、2つ目で1つ目とランナーを挟み込んでより固定してる感じです。

持ち手棒を持ってなかった時は割り箸をランナーの端にテープで固定して代用してました。

準備完了で、このままスプレーします。
一気に塗るとボタボタになったりするので、移動させつつ、数回に分けていろいろな角度から塗ります

乾いたかなって思ったら、明るいところでいろんな方向から確認してみると良いです。
意外とスプレーが届いてない箇所があったりします

塗り終えました!

f:id:greenrhinos:20190824042528j:plain

シルバーが良い感じ!お手軽に塗装完了です!

完全に塗り終わってから、1日ぐらい乾燥させました。

組み上げ

ホワイトのランナーは、タミヤのシルバーリーフで。

f:id:greenrhinos:20190824042532j:plain

最近のお気に入りのシルバーリーフ。こんな簡単にシルバーになって良いの?ってぐらい光り輝くシルバーに。

ブルーのランナーは、Mr.カラーのメタリックグリーン!

f:id:greenrhinos:20190824042538j:plain

下地もなしで直接塗ったので、色が乗りにくいところもあり、微妙に青っぽく見えるところもありますがこれはこれであり!としておきます。

グレーはタミヤのライトガンメタルに。

f:id:greenrhinos:20190824042542j:plain

通常のグレーよりも深みが出た気がします。

レッドは分かりにくいですが、タミヤのメタリックレッドを塗りました。

f:id:greenrhinos:20190824042547j:plain

少しはツヤが増したかな?

アンテナと胸パーツはシルバーリーフの上からクリアーイエローで薄めの金に。
GNドライブはタミヤのマイカシルバーで、ちょっと粒子の混じったメタリックシルバーに。

f:id:greenrhinos:20190824042551j:plain

あとは普段通り組み立てるだけです。

ただ、ゲート跡が元ランナーの色のままになってしまうので、そこだけ手直ししてやります。

f:id:greenrhinos:20190824042556j:plain

今回、手抜きでガンダムマーカーでちょい塗りしたら、当たり前ですが、微妙に色味が違ってしかも思ったより気になってちょっと失敗。直す前よりはマシですが、手抜きはダメですね。

本当は、スプレーの塗料を、紙コップなどにちょっと吹き付けて、それを筆でサッと塗ってやれば、かなり綺麗に手直しできます

とりあえず、組み上げて完成。

f:id:greenrhinos:20190824042601j:plain

アンテナの中心部、頭部のサイドのクリアパーツの奥、胸のダクト部分だけ、さらにシタデルカラーでちょい塗りしました。

ブルーがメタリックグリーンになり、かなり雰囲気が変わったダブルオーが完成しました!(自画自賛

ちょっとだけデカールを貼り、さらに情報量を上げて完成度を増しました。

f:id:greenrhinos:20190824042605j:plain

光沢のトップコートをして終了。

f:id:greenrhinos:20190824042610j:plain

お手軽仕上げのBB戦士ダブルオーガンダム完成です。

少し貼ったデカールもメタリックグリーンにホワイトが映えて良い感じに見えます。

f:id:greenrhinos:20190824042614j:plain

横にも少し貼ってます。

f:id:greenrhinos:20190824042620j:plain

後ろから見ると少し青が見えちゃってる部分も・・・

f:id:greenrhinos:20190824042626j:plain

見える角度に気をつけてスプレーするともっと良いですね。

f:id:greenrhinos:20190824042631j:plain

いかがだったでしょうか?

ゲート跡がちょっと気になりはしますが、ほんの少しだけ手間をかけてちょちょっとスプレーしてやるだけで、素組とは違う完成系に!

ゲート跡も前述の通り同じ色で手直しすればもう少しマシになるので、もっとかっこよくなるはずです!

楽しいプラモライフを!!

タミヤ スプレー No.30 TS-30 シルバーリーフ 85030

タミヤ スプレー No.30 TS-30 シルバーリーフ 85030

 
タミヤ スプレー No.76 TS-76 マイカシルバー 85076

タミヤ スプレー No.76 TS-76 マイカシルバー 85076